Great Home Teacher

派遣会社の選び方

子供のやる気をUPさせるには

 近年、社会の価値観が多様化し、学校の現場も大きく揺らいでいます。教育現場での不祥事も相次ぐ中、もはや学校や塾だけに任せておけば安心、というわけには行かない時代になってきているのです。学校や塾では一度に大勢の生徒を見ているので、全ての生徒に指導が行き渡るかは、分かりません。家庭教師ならば、個別指導ですので、あなたの子供だけを見て指導してくれますが、それでも毎日つきっきりで見ているわけではありません。指導にも限界があります。あなたの子供だけを見て、つきっきりでみてあげられるのは、親であるあなたしかいないのです。小学校受験などと同じように子供のやる気というのは大変重要なポイントになってきます。
それでは、子供にやる気を出させるにはどうしたらよいのでしょうか。いくつかのポイントをあげてみたいと思います。

●努力を評価すること
「もっとこうすればよかったのに・・・」等と、親の理想を押し付けようとしていませんか?理想はあくまで理想なのです。現実のお子様をもっと評価してあげましょう。理想と比較され続けると、子供は自身を失い、心を閉ざしてしまいます。今できていること、努力していることを評価し、褒めて上げましょう。褒められることで、次も頑張ろうと思えるのです。

●他の子と比べないこと
人間は一人一人、違う個性を持っています。特に子供の場合、成長の早い子、遅い子さまざまです。それぞれ違っていて当たり前です。つい比較してしまう気持ちも分かりますが、他の子と比較することは、上記でも書いたように、子供の自信を失くすことになります。いじけて、消極的になると、学校の授業にもついていけなくなるかも知れません。やはり、良い部分を褒め、自信を持たせてあげましょう。
●失敗を前向きに
子供が失敗したときに、責めたり、残念がったりしないでください。失敗を責められると、子供は結果だけを重視し、失敗を恐れてチャレンジできなくなってしまいます。失敗は、同じ失敗をしない為の、チャンスだと前向きに考えましょう。失敗を恐れなければ、子供はもっと前向きに勇気を持って頑張れるはずです。

●良いところをどんどん褒める
どんな時でも子供に対する時は、プラス思考でいてください。欠点より長所を見て褒めてあげるのです。そうすれば、子供自身の考え方も自然にプラス思考になっていくはずです。くよくよせずに、プラス思考でものを見れる子供は、自信を持って物事に取り組めます。

●子供を信頼すること
叱ったり、罰したりして、無理矢理子供に言うことを聞かせようとしていても、子供は真の意味で正しい行動を学ぶことはできません。親に反感を持つようなことばかりしていては、やがて親子の関係も悪化してしまうことでしょう。もっと、お子様を信頼してあげて下さい。自主的に行動できるように、大らかな気持ちで見守ってあげることです。子供にとって、信頼されるという体験は非常に大切です。信頼されていることを感じ取れば、それに答えようと自ら頑張ってくれるはずです。

●不安を取り去る
「やってみたら?」「失敗しても大丈夫」等、子供に安心感を与え、チャレンジしてみることが大事なんだと感じさせてください。何事にも、過度の不安を持たせないことです。不安を感じなければ、恐れずに勇気を持って行動できます。失敗への不安を取り除き、子供のチャレンジ精神を育んであげてください。

●達成感を味あわせる
高すぎる目標を定めないことが大事です。あくまで、子供がやる遂げられるような課題を設けましょう。そして、最後まで自分で頑張れるように仕向けてあげてください。やり遂げた経験を積み重ねることが、子供の自信に繋がります。

●ありのままの子供を受け入れる
愛され、受け入れられている自信が、子供をもっと強くします。また、絶えず勇気付けられていると感じることで、やる気も出ます。
愛されている自身が持てず、不安を感じている子供は、感情的に不安定です。いつも落ち着きがなく、何かを目指す集中力も持てず、物事に背を向けがちです。それに比べ、愛されている実感のある子供は、やる気があり、素直で、自分の力を信じて行動できる強さを持っています。
ありのままの子供を受け入れ、愛してあげてください。

recommend

モーニングのレンタル
http://www.tomesode-myselect.com/

Last update:2015/4/1


家庭教師の選び方

トラブル例

クーリングオフ

子供のやる気をUPさせる

お問い合わせ

 
Copyright (C) 2008 Great Home Teacher. All Rights Reserved.